東京写真部

(旧 上海写真部)

雲の上へ

どうしても行きたかった場所に、今日(5/28)行ってきました。

行った先はここ。

hiro2003t.hatenablog.com

今日の写真は、須走口五合目第3駐車場から撮りました。

 

去年の11月にトライして、道の駅すばしりで残念ながらリタイヤした、ふじあざみライン。

あの時は「寒さ」を侮っていました。

今回は真冬の装備で行きました。

真冬の装備はこれ。

hiro2003t.hatenablog.com

hiro2003t.hatenablog.com

このうち、今回使用しなかったのは使い捨てカイロとハンドルカバーだけ。

その他は真冬の装備のままです。(リベンジですから・・・)

 

 

えと、そりゃリベンジなんですが・・・結果として、凄く暑かったです。

特に自宅から道志みちに入るまでの間。(今日、府中市の最高気温予想28℃ですから)

真冬の装備、必要だったか? と、聞かれると・・・ ・・・ ・・・。

でも、二度目は失敗できませんから。

 

取り敢えず、リベンジ成功の結果報告。

 

取り敢えず・・・

今週は土曜日(5/21)にしか、バイクに乗る時間が取れなかったのだけれど、狙い澄ました様に安定の雨。

なぜこの日だけ・・・orz

雨でもバイクに乗れないことはないのだけれど、乗っていても楽しくないので。

なんか、最近週末だけ雨って日が多くないですか?

一度周期が合ってしまうと、ずっと週末「雨」になるのでしょうか??

 

いずれにしても、これもゲリラ豪雨と同じ、異常気象の一端なのですね・・・。

さて、次の週末ですが、どうしてもいい天気で行きたいところがあるので、絶対に晴れろよ!!

と、取り敢えず言っときます。

 

身近にある材料でジェノベーゼソースを作ってみたのでレシピを載せてみる

せっかくの週末が雨なので・・・。

何か少しでも建設的なことをしようと思って、ジェノベーゼソースを作ってみました。

 

ジェノベーゼソースとは、バジリコスパゲッティとかに使っている、イタリア/ジェノバ発祥のソースです。

本来は、バジルの葉や松の実を使って作るのですが、近所のスーパーに売っていなかったので、簡単に手に入る大葉(青じそ)と胡桃で代用してジェノベーゼソース風を作ってみました。

 

材料は以下、

・大葉 約50枚 (スーパーで100円で売っていたパックには、約25枚入っていましたので、2パック使いました。)

・胡桃(素焼き) 約50g (無ければカシューナッツやマカデミアナッツなど、油分の多いナッツの方が良さそうな気がします)

・粉チーズ 約30g (基本的にパルメザンでいいと思いますが、本格的に作りたいのならばパーミジャーノ・レッジャーノをグレーターでおろしてみるのもいいと思います。家族にも「作ってるぞ!!」アピールができます)

・すりおろしニンニク 大さじ1 (これはお好みで。自分はもう少し入れています。ん? 少し? 実は大さじ2入れました)

・オリーブオイル 120cc

・塩 少々

 

まず、大葉を軽く水洗いし、クッキングペーパーの上でよく水を切ります。(上の写真)

 

次に胡桃をフライパンで軽く炙ります。香りが立って来たら火を止めます。

えと、胡桃はある程度細かくし、表面積を大きくしてから炙っています。

※これ、やらなくてもあまり変わらない気もしますが・・・。松の実だと割としっかり香り立つのが分かるのだけれど。

 

胡桃、粉チーズ、にんにく、オリーブオイル、塩をフードプロセッサに入れてよく攪拌します。

 

次に、大葉を入れて再度攪拌します。

この時、塩加減をよく確認してください。

 

この写真は完成したソースです。

冷蔵庫で1週間程度はもつと思いますが、なるべく早く使い切った方が美味しいと思います。

もし、バジルを使う場合は、熱に晒すと緑色の鮮やかさが落ちてくるので、なるべく熱をかけないようにした方がいいです。

フードプロセッサの容器も冷蔵庫で冷やしている人もいます。

今回、大葉がどの程度熱に弱いか分からなかったので、特に容器を冷やしたりしていません。

それでもこの程度(上の写真)の緑色にはなりました。

 

このソースの使用方法

・有名なのはスパゲッティと和えるバジリコです(今回は大葉ですけど)。スパゲッティを茹でた後、フライパンでさっと炒め、火を止めた後でジェノベーゼソースと和えます。最後にオイルサーディンなんかのせるとお店のイタリアンになります(笑)

・スパゲッティは炒めず和えるだけでもいいですが、それでもフライパンは温めておいて下さい。冷めたフライパンではぬるいスパゲッティになって美味しくありません。

・その他、バゲットにバターとニンニクを塗りオーブンで温めた後、ジェノベーゼソースを塗り、その上に生ハムをのせて食べるのもオススメです。但し、生ハムは塩分が強いので、ソースの塩加減に注意して下さい。

・ピザソースの代わりに使ったり、サラダドレッシングの代わりもいいかも知れません。

 

いろいろ試してみてください。

 

Olympic Games Tokyo 2020 (Cycling Road)

いろいろ・・・野暮用とかがあって、バイクに乗れない日が続いています。

なかなか自転車にも乗れないのですが、週末の早朝に、短時間ですが自転車に乗ってきました。

そこで見つけたのがこのモニュメント。

府中駅前の欅並木、大國魂神社のすぐそばにあります。

そう言えば、ここ通ったんですよね、自転車競技。

※残念ですが、コロナ禍故に見に行っていません。

 

きっと何年かしたら、「そう言えば・・・」って思い出すんでしょう。

 

ここは府中市郷土の森公園・修景池。

大賀蓮が植えられています。

もう少しすると、綺麗な花が見られます。

 

次の週末は、バイクに乗りたいけれど。

 

2022 GWおさらい

2022のGW、自転車でもいろんなところに行っています。

少しタイミングを外してしまいましたが、まとめて掲載してみます。

上の写真は昭和記念公園/みどりの文化ゾーンです。

 

こちらは、府中の森公園。

子供たちが楽しそうでした。(カラスものんびりと・・・)

 

京王線東京競馬正門前。

この日は、駅前に誰も居ませんでした。

ONとOFFのはっきりした駅です。

 

府中市民球場。

脇道からスコアボードを盗撮?

ここ、入った事ありません。

 

立川グリーンスプリングス。

ここにこんなに人がいるのを初めて見ました。

 

東府中のパラダイス。

三宝食堂には一度だけ行った事があります。(聖地巡礼 : 忘却のサチコ)

近所にあったらきっともっと行っていると思います。(きくよし食堂も)

 

そろそろほとぼりも冷めた頃だろうと思って・・・。

hiro2003t.hatenablog.com

今回訪れたのは、支店の方。(たま家食堂美好町店)

残念ながら、もつ煮込みは全て売り切れ。

一体、いつになったら手に入るのだろう。

 

最近話題のパン屋さん。

「がんばってくださいね」というエールを込めて、朝パンを買いに行って来ました。

 

今年(2022)のGWは、ざっとこんな感じ。