東京写真部

(旧 上海写真部)

夜中にパウンドケーキを焼く

f:id:hiro2003t:20201128011952j:plain

帰宅してから思い立って、夜中なのだけれどパウンドケーキを焼いてみた。

f:id:hiro2003t:20201128012024j:plain

ストレス溜まっているのがよく分かる。

 

焼き上がって湯気が出ているうちにラップに包んで冷蔵庫へ。

今日の朝、昨夜のことを反芻しながら食べて見よう。

 

昨夜は会社の忘年会・・・。

一般の社員は誰も参加せず、管理職だけが業務の一部として参加を強いられる形だけの忘年会に参加して来ました。

8%のブラックです。

感染が収まる訳無いですね・・・。

 

明日からはポジティブに行く予定です(笑)

踏切のある参道

f:id:hiro2003t:20201108141549j:plain

「武蔵國府八幡宮」という名前の神社。

京王線 東府中駅と東京競馬正門前駅の間にあります。

いつか撮って見ようとずっと思っていたのだけれど、なかなかチャンスが無くて。

と言うより、この前はよく通るのだけれど、いつも帰路なので疲労困憊。

 

もっと違う撮り方があるよなあ・・・な感じ。

リベンジします。

武蔵五日市へ

f:id:hiro2003t:20201122133519j:plain

地図を見ることが大好きです。

発端は、出張や旅行でこれから行く場所のロケーションを頭に入れておくためだったのだけれど、帰国してからはもっぱら自転車の徘徊ルートをシミュレーションするために地図を見ています。

 

それで、先日大発見(大袈裟)をしてしまったのです。

この場所↓なのだけれど・・・。

f:id:hiro2003t:20201122133552j:plain

ここは、国立市にある学園通りの東の端、ちょうどファミリーマート海田東4丁目店のある交差点。

この写真で見えているのが、ここから始まる学園通り。

実は、この道をひたすら真っ直ぐに行くと、JR武蔵五日市駅に突き当たるという事実。

知っていました?

但し、道路の名前だけは刻々と変化していきます。

まず学園通り、次に立川南通り、江戸街道、睦橋通り、五日市街道、旧五日市街道、五日市街道、旧五日市街道、五日市街道、そしてその突き当たりが武蔵五日市駅。

ただ、道なりに走って行くと着くわけです。

拝島駅あたりを過ぎると、道は上り基調になっていきますが、所謂激坂は無いので、少しだけ頑張ればママチャリでも行けます。(距離は約21km)

そのまま、来た道を帰れば、帰りは下り基調で楽に帰れます。

自分は武蔵五日市から秋川街道を経由して帰ってきました。ここ結構シンドイです・・・。

新小峰トンネルを出る迄がずっと上りなので。

※1枚目の写真は、トンネルの手前にあった小峰公園でのスナップ。

トンネルを越えればあとは下りに。

川口川沿いにのんびりと帰ってきました(ここ、長閑でオススメです)

f:id:hiro2003t:20201122133612j:plain

八王子からは甲州街道で帰って来たのだけれど、ちょうど銀杏の落葉が黄色い絨毯の様でした。

三連休なのだけれど・・・

f:id:hiro2003t:20201119230808j:plain

せっかくの三連休なのだけれど、基本外出自粛予定です。

出かけるとしても、自転車でご近所徘徊くらいですかね・・・。

 

f:id:hiro2003t:20201119230728j:plain

行きたいところは沢山あるのだけれど・・・。

 

しかし、来週会社の忘年会実施予定になってる・・・orz

ブラックなので。

※写真はクリックで拡大します。