東京写真部

僕はピンボケ・・・(旧 上海写真部)

いつの間にか

f:id:hiro2003t:20200530103928j:plain

殆ど外に出ない生活が続いているので廻りの状況が分からなかったりしているのだけれど。

今はもう、紫陽花が咲いているんですね。

これから色濃くなるのだろうな。

田植えも始まったし。

 

少しだけ、外の空気を吸える環境に近付いたのでしょうか・・・。

でも、朝晩の通勤電車を見ていると。(週に1〜2回、出社しています)

まだ先は長そうですね・・・と自然に思う。

写真は、今朝。

早朝に近所で。(クリックで拡大します)

見附橋(2)

f:id:hiro2003t:20200524120751j:plain

前にも書いたと思いますが、この見附橋を訪問する目的はフォトジェニックなこの橋だけではありません。

この橋から京王堀之内駅までの約2kmに「せせらぎ緑道」があります。

ここをゆっくりと下ってくるのが楽しみです。

緑豊富な遊歩道で季節の移り変わりを実感することができます。

少しずつ写真を撮りながら、ゆっくりと、早朝に・・・。

 

写真は、「せせらぎ緑道」の入口付近から見附橋を振り返ったところ。

・・・前にもこんなアングルの写真撮ってたなぁ。

見附橋(1)

f:id:hiro2003t:20200524120741j:plain

人と同じ写真は撮りたく無い天邪鬼な性格を引きずっているもので、時として「これ何?」な写真を量産してしまうこともあります。

この写真も・・・、それですね。

この写真から、橋の全貌が分かったら凄いです。

 

ま、この橋は早朝徘徊コースにあるので、気持ちの良い天気だと、ついシャッターを切ってしまいます。

こんな写真が大好きです。

 

備忘録とか

f:id:hiro2003t:20200517093430j:plain

いつか、このウィルス災害が治った時のために不思議に思う景色を備忘録に残しておきたい。

・花粉の季節が終わっても、殆どの人がマスクをしていたんだよ。

・人混みで咳をすると、皆んなに睨まれたんだよ。

・休日に外出すると、マスコミのインタビューに捕まるんだよ。

・でも、平日に満員電車で出勤しても誰も咎めなかったんだよ。

・会社に行ってはいけないって、偉い人たちは言わなかったんだよ。

・だから経路の辿れない感染が広がっていったんだよ。

・会社を休みなさいって言うと、損失を補填しなければならなくなるんだよ。

・そうすると、お国の財政は破綻してしまうんだよ。

・そうすると、補填した後で大増税をしなくちゃならなくなるんだよ。

続きを読む

準備中・・・かなり時間かかりそうなのだけれど

f:id:hiro2003t:20200517093457j:plain

この新型コロナの災いが晴れた時、そして偶然にも仕事もひと段落ついた時、しかも更に奇跡的にも手元に自由になるお金がある程度溜まった時に海外自転車の旅に出たいと思っている。

→こんなにいろんな条件が全て揃った時・・・、なんて来るのか甚だ疑問なのだけれど。

候補地は比較的ハードルの低い台湾一周、所謂「環島」。

ま、いつになるか分からないし、そんな偶然(奇跡!)が起きるかどうかも分からないのだけれど、準備(シミュレーション)だけは進めている(笑)。

今のところ、問題点はこのように山積みなのだけれど、実行するとした時の具体的な問題点は、自転車の選択。

続きを読む