東京写真部

僕はピンボケ・・・(旧 上海写真部)

中国人だけの情報

f:id:hiro2003t:20191011213545j:plain

実は、少し前まで中国深圳営業所に勤めていて、一緒にチームを組んでいた小姐が国慶節の連休に日本に来ていて観光案内をすることに。

谷根千か鎌倉に行きたいと・・・、結局鎌倉に行くことになったのでした。

鎌倉のどこに行きたいの?  と聞くと意外な答えが・・・。

名前は伏せますが、七里ヶ浜のとあるレストランに行きたいと・・・不思議。

実際そこに行ってみたのですが、客の80%は中国人。

f:id:hiro2003t:20191012120338j:plain

入るまで結構並びましたが、やっぱり並んでいる人の殆どが中国人でして・・・。

どうやら中国人のあいだでは、鎌倉に行ったらここに行けとなっている様です。

・・・我々が海外旅行に行くときも同じ様なことがあるのかなぁ。

 

 

逆に、中国のサイトでは無名の様ですが、連れて行ったここは好評でした。

f:id:hiro2003t:20191011213520j:plain

銭洗弁天。

郷に入れば・・・。

久し振りに「聖地巡礼」

f:id:hiro2003t:20191006222742j:plain

今まで、このブログで聖地巡礼と言えば「耳を澄ませば」と、「上海タイフーン」くらいでしたが、今日新たに一箇所追加。

タイトルは「スラムダンク」。

どうやら、中国では圧倒的な人気だった様です。

舞台は、江ノ電「鎌倉高校前」。

f:id:hiro2003t:20191006222756j:plain

江ノ島の儚いシルエットが泣かせます。

134号線はずっと渋滞・・・。

f:id:hiro2003t:20191006222806j:plain

今は中国の国慶節(建国記念日)休暇中。

聖地巡礼に来る方々も、後を絶ちません。

なぜ今日ここなのかは、少しずつ公表していきます。

機会を逃して掲載できなかった写真たち(4)

f:id:hiro2003t:20190928025516j:plain

撮ったのだけれど、掲載する機会を逃して掲載していなかった写真を集めました。

定期的にこれやっています。

カテゴリーで「機会を逃して掲載できなかった写真たち」を選択すると、過去のエントリーが確認できます。

上の写真は吉祥寺、井の頭公園の手前。

f:id:hiro2003t:20190922153613j:plain

この写真も吉祥寺、中道通り界隈。

現代の遺跡の様な風格だったので・・・。

ところで、現代の遺跡で思い浮かぶのが、元コンビニというテナント。

ここ、元セブンイレブンだったよね? っていうテナントが街を歩いていると結構見つかります。

今度、そういう写真を集めてみよう・・・現代の遺跡群。

f:id:hiro2003t:20190825153254j:plain

ご近所を自転車で徘徊。

ここはニカ領用水。

人が少なくて好き。

f:id:hiro2003t:20190816161741j:plain

これはASKA IIですね。

このアングル好きなんです。

f:id:hiro2003t:20190816161412j:plain

神奈川県立歴史博物館。

ジブリな感じ・・・。

f:id:hiro2003t:20190602140835j:plain

暑中見舞いでも書こうかなと思って撮った一枚。

空白の部分に「暑中お見舞い・・・」と書こうと思ったのだけれど、暑中見舞いなど出したことなかったな・・・、と気付いてそのまま放置していた写真。

 

探すといろいろ出てくるものです。

台風が来る前に

f:id:hiro2003t:20190922153525j:plain

どうやら台風17号の雨が今晩から降るらしい。

明日も天気が悪い様なので、今日早朝から自転車で徘徊。

今日はクロスバイクで。

このところのマイブームでMTBばかり乗っていたので、たまにクロスバイクに乗ると走り出しが軽くてびっくり。

ここは国分寺にある「お鷹の道」。

早朝がオススメです。

f:id:hiro2003t:20190922153538j:plain

勿論、自転車は降りて押して行きます。

この辺り、光と影が絶妙なんだよなぁ・・・。

 

しばらく行くと(制限だらけで)窮屈なトンネルが。

f:id:hiro2003t:20190922153546j:plain

上を走っているのは西武多摩川線。

 

自転車でのんびり走って、最後はここ。

f:id:hiro2003t:20190922153631j:plain

・・・最近、一眼とか持ち歩いてないなぁ。